キャバ嬢スナイパー

2015年12月20日

中野のキャバクラ


先日、中野のキャバクラに数軒いってきました。

同業者チェックというやつですね。

商店街の裏にある細い通りは、キャバクラ密集地帯。

客引きたちがひしめきあっています。

で、その中の何軒かに顔を出してきたのですが、料金設定は隣駅の高円寺に比べるとちょい高め。

客の入りがあまりよくない日らしく、どこの店も客がいても1人か2人。
あとはテンカラ(店が空っぽ)の店もありました。

キャストは、どの店も、よくも悪くも素人って感じで、中野のキャバクラファンにとってみれば、そこが逆に魅力なのかもしれませんね。

キャストの話だと、中野は延長せずにワンタイムで帰ってしまうお客が多いのだとか。

延長すると急激に料金が高くなるから極端な出費を避ける堅実な客層が多いのか、それともキャストに魅力がないのか、そのあたりは分かりませんが、いえることは、やっぱり、ここのところ、どのキャバクラもあまり景気がパッとしていないということでしょうか。


posted by RYOU at 15:19| キャバクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。