キャバ嬢スナイパー

2013年07月25日

新潟キャバクラ



少し前に新潟に行ってきました。


徳利.jpg


その際、新潟駅前と、
その周辺のキャバクラとガールズバーをハシゴしました。


職業柄、やはり地方の同業店、気になるんですよね。


指名なしのフリーで入店して、
1時間に3回ほどキャスト交代がありましたが、
そのときの印象をひとことで言えば、
小柄で気さくな女の子が多いな、と思いました。

六本木や新宿タイプのキャストじゃないですね。

しいていえば高円寺、立川タイプだと受けるようなタイプの女の子ばかりで、ま、地元の話とか、新潟や古町にあるオススメのラーメン屋さんの話とか、ま、そんな他愛もない話が妙に楽しかったりした記憶があります。

女の子とエッチしたいとか、
キャストとアフターしてホテルに連れ込みたいとか、
そういうギラギラ系の野望よりも、
むしろ、他愛のない話で楽しく盛り上がることこそが、
真のキャバクラの醍醐味なのではないでしょうか?


posted by RYOU at 12:17| キャバクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。