キャバ嬢スナイパー

2009年07月29日

キャバ嬢は、なぜキャバ嬢なのか?



monalisa.jpg


キャバ嬢を「攻略」したければ、
まずは、キャバ嬢とはどのような人種なのか?
は、知っておいたほうが良いと思います。

というわけで、問題です。

キャバ嬢は、なぜキャバ嬢なのでしょう?(笑)



バカバカしいかもしれませんが、
これ、もっとも本質的な問題です。

キャバ嬢はなんでキャバ嬢なのか?


すいません、
わかりにくい質問でした?

では、こう変えてみましょう。

キャバ嬢は、なぜキャバクラで働いているのか?


孫子の「敵を知り、己を知れば〜」ではありませんが、
相手の情報を収集し、研究をすれば、勝率は上がるものです。

ここで言う「敵」とは、「キャバ嬢」猫
まずは、相手はどんな相手なのかを知る。

これを知らないでキャバ嬢を攻略しようとしても
「勝率」を上げることはできません。


その理由は、ズバリ!
















お金が欲しいからです。

お金が欲しいからキャバクラで働くのです。


ガクッときたあなた。
「な〜んだ、そんなの当たり前だよ!」と拍子抜けしたあなた。

スイマセン。
当たり前すぎましたか?


でも、その当たり前なことを、
腹の底からしみるほど実感してますか?


本当に喉から手が出るほど、
1円でも多く、1分でも早く「お金が欲しい!」と思い
キャバクラの門戸を叩く
大学生、OLの 逼迫した経済事情をリアルに体感してますか?


100パーセントとはいいません。
でも、80パーセント、
いや、90パーセント以上の確率で、
彼女たちは、
お金に困ってキャバクラの門戸を叩きます。


ボクは過去に何百人もの
キャバ嬢志望者の面接をしてきました。


もちろん、よその店から流れてくる子も多いですが、
今回は「お流れさん」の話は置いておいて、
「初キャバクラ」の子のみに焦点を絞ってお話しますね。

「キャバクラは初めて」という子の志望動機は、

ほぼ、

「高い時給」
「日払い」



というキーワードに惹かれて
キャバクラで働こうと思います。

また、出勤日や時間も
自分裁量で設定できる。

このあたりは、ファーストフードやファミレス感覚なのかもしれませんね。

しかし、ファーストフードやファミレスは時給が決まっている。
労働時間をかけ算すると、
月々いくらの稼ぎになるのかが見えてしまう。

ところが、キャバクラの場合は時給が高いこともさることながら、
指名料やドリンク代が上乗せされる。

だから、頑張れば頑張るほど、
臨時ボーナスを貰える魅力的な仕事に映る。

だったら、ファミレスやマクドナルドでバイトするよりいいじゃん!

となるわけです。


とくに最近は、インターネットで
「アルバイト・日払い」というキーワードで
検索をかけると、

それこそ、星の数ほど、
「キャスト募集 日払い可!」という募集が満載された
アルバイトサイトにたどり着きます。

例→anセレクト


また、アルバイトのサイトで、
条件を「日払い」や、「1日1万円以上」などで
絞り込みをかけると、

「キャスト募集 日払い可!」
という見出しの募集がズラズラと表示されます。


多くの募集告知は、店の名前だけで、
「キャバクラ嬢募集!」というような露骨なキャッチではありません。

しかし、ほとんどの場合が、
キャバクラか、ガールズバーの募集です。


カードローンが限度額いっぱな子、
家賃を滞納していて、今にも追い出されそうな子、
ブランドもの(バッグなど)をもっと欲しい子、

動機は様々ですが、
というより、上の3つの動機がほとんどですが(笑)、

とにかく火急にお金が欲しい子は、
「キャスト募集 日払い可!」の応募に飛びつきます。

そして、めぼしい店を選び、
店に電話をかけ、
面接にこぎつけるわけです。

面接時刻が夕方だと、その日に体入(たいにゅう/体験入隊のこと)してみる子も多いですが、体入すれば、晴れてその日から素人娘もキャバ嬢の仲間入りです。


ところで、面接のときに、
ほとんどの女の子が言う決まり文句があるんですよね。

「本当に日払いしてくれるんですか?」

「今、本当にお金に困ってるんです」

「え〜?! 日払いって全額じゃないんですか〜?」

「週3日働くと、いくらもらえますか?」

笑っちゃうぐらい、
誰もが判で押したように同じセリフ。


質問の内容は、「仕事」の内容よりも、
「お金」のことばかり。

シッカリしています(笑)。

それだけ「お金に困った子」たちが、
キャバクラの門戸を叩くわけです。

もちろん、「キャバクラの社交従業員」という職業にも
向き・不向きはあります。

向いていない子は、
数日で飛ぶ(いなくなってしまい連絡がつかなくなる)ケースも珍しくありません。

きっと、火急に必要なローンの支払いや、家賃など、
まとまったお金が出来て、
とりあえず「緊急事態」をしのげたのでしょう。

「緊急事態」をしのげた後は?

これに味をしめて、続ける子もいれば、
辞めてしまう子もいます。

これは「向き・不向き」といった資質にもかかわる問題ですが、

とにもかくにも、
キャバクラの門戸を叩く女の子の
多くの動機は
「お金に困っている」
「急いでお金が欲しい」

という理由が圧倒的に多い!

このことは知っていて損はないでしょう。



黒服A「本日もラストまでありがとうございました!」
全員 「ありがうとございました〜!!」
↓  ↓  ↓
blogram投票ボタン
ラベル:攻略 お金
posted by RYOU at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | キャバ嬢の生態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

cabapedia(キャバペディア)〜狙ったキャバ嬢を1日で落とす方法〜
Excerpt: ☆あなたがキャバ嬢の心を引き裂かないと約束してくれるなら  1日でキャバ嬢を落と...
Weblog: オススメEBOOKS
Tracked: 2009-08-18 20:10